ケニア初渡航 その1

先週のブログで「ケニア渡航の話はいずれ」と書きましたが、早くも?本ブログに書かせて頂きます。渡航する以前の私はアフリカに対する印象は、アフリカと言えば先ず真っ先にエジプト、その次にケニア、せいぜい南アフリカで、その後が続かないほど、関心が薄いものでした。もちろんそこへ向かうなどとは、当時は考えてもいません。

先週書きました通り、2017年の6月、ケニアにはエチオピア航空でアディスアベバ・ボレ国際空港から、ケニアの首都ナイロビの「ジョモ・ケニヤッタ国際空港」の定期便で向かいました。 ボレ空港で機体のトラブルにより約4時間遅れという、海外渡航の洗礼を経てケニアへの入国を果たしました。ナイロビで開催される花の展示会と現地バラ農園の視察が目的です。現地に拠点を置く「フラワーウォッチ」社が気を利かせてくれて、ホテルへの移動の足にと空港に車を手配してくれました。ホテルまで随分楽が出来るぞ、有難いなあ、とその時は思っていたのでしたが・・・

結局空港からホテルまで到着に約3時間かかりました。空港からホテルまではせいぜい20km足らずだったと思います。ナイロビ市内はちょうど夕刻に差し掛かり、帰宅ラッシュで大渋滞に巻き込まれ、折悪く車のエアコンの不調で窓を開ければ周囲の車の排気ガスで息苦しさが増す、ホテルの周辺に近付いたものの運転手の方が周辺の経路に不案内だった為、そこから1時間近くホテルを探す事になりました。その日2回目の海外渡航の洗礼による疲労を笑顔で隠して、感謝の気持ちでフラワーウォッチ社の方々を見送り、ホテルにチェックインしました。

ケニア初渡航の初日は、今も当時の場景がありありと思い浮かべられる、やけに濃密な1日だったと思っております。

投稿者: 守重へきろう

インパック株式会社 代表取締役

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。