やけに暑(熱)かった母の日

8日と9日の母の日に、1年振りに都内の生花店を見学して参りました。昨年は緊急事態宣言が全国で発令された中で営業の自粛や外出そのものが憚られた為、自宅近くの量販店花売場を見る事しか出来ませんでした。もっとも今の状況は昨年よりも明らかに厳しい事もあり、マスク!手洗い消毒!3密回避!を普段よりも徹底しながら拝見しました。

8日にユニクロさんが運営している銀座の「UNIQLO TOKYO」でお花を販売している「UNIQLO FLOWER」を拝見しました。1束390円の花束を始めカーネーションを中心とした母の日用の花束やブーケの販売を行っておられ、11時の開店直後からお花を買い求めるお客様で人だかりが出来ていました。

また品川駅では青山フラワーマーケットさんのエキュート品川店も様々なお花を沢山並べておられ、こちらも多くのお客様がお花を買い求めていました。品川店の様子は翌日のがっちりマンデーという番組でも儲かる駅ナカビジネスとして紹介されていました。

母の日当日は新宿駅内の駅ナカ店舗を見学しました。人の往来の多い新宿駅の商業施設でも一部自粛となっていたものの、幸い生花店は食品フロアと共に販売を行い、昼から午後の時間より足を止めてお花を買い求めるお客様が増えているように感じました。

池袋駅では百貨店の一部自粛で開いていない店舗もありましたが、その分駅構内で販売している店舗の他、自粛したお店が同じく駅の中で臨時店舗を構えて販売を行っていました。昨年は見学していないので比較は出来ませんが、例年の母の日の賑わいであったと思います。母の日という大きなイベントの後は日常に戻りましたが、これからも多くのお客様が贈り物だけでなく、生活と家庭の中を彩る為にお花を手に取って頂くべく仕事をしなければならないとの思いを新たにしました。

そして皆様もご存じと思いますが、母の日当日は各地で真夏日を記録した暑い一日でした。そんな日にジャケットを羽織って外出などするものではないと、多少の後悔と共に帰宅の途に就いた次第です。

投稿者: 守重へきろう

インパック株式会社 代表取締役

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中